群馬県高崎市でインプラント治療なら「あおぞら歯科クリニック」

下の2歯欠損に対してインプラントを行った症例です。

 

術前

 

2歯欠損に対してブリッジが装着されていましたが、脱離をきっかけにインプラントを行うことになりました。

 

術中

 

所定の位置にインプラント体を埋入しましたが骨が薄くインプラント体が露出しています。

 

骨補填

 

 

インプラント体が露出しているところに骨を増生します。

 

術後

 

メインテナンス時に上部構造体を外しやすいようスクリュー固定としました。

 

感想

 

インプラント感想

 

夫の通院がきっかけで、こちらにお世話になっております。

むし歯の治療、差し歯、インプラント・・・。毎回ことあるごとに詳しい説明と具体例付きの説明。

良い点や悪い点なども話してくれます。

保険外治療の差し歯、インプラントをしていただきました。

治療後自分の歯の様で、またメンテナンスの3か月に一度も逆にむし歯が大きくなる前に処置していただけるので、将来に向けてLuckyですね。

日経新聞にもありましたが、老後一番お金のかかる医療は”歯”とか・・・

これからもお世話になります。よろしくお願いします。

(K.I 様 50代 女性)

 

担当歯科医師コメント

 

下顎臼歯2歯欠損に対し、支台歯の負担を考慮して今回はインプラント治療を行いました。

骨が痩せていて、通常のインプラント埋入ができないので骨増生処置を併用しました。

引き続き慎重にメインテナンスをしていきましょう。

 

 

copy right Aozora Dental clinic


TOP