群馬県高崎市でインプラント治療なら「あおぞら歯科クリニック」

症例 男性 30代 自家歯牙移植・インプラント

 

人工物であるインプラント。天然の自分の歯。

移植orインプラントでなく、移植&インプラントで インプラントを最小に抑えました

 

<治療前>

 

左右奥歯が虫歯が深く抜歯が必要で、さらに左奥歯にすでに欠損している部位がありました。

両隣を削るブリッジを回避したいとの意向だったので、通常であれば合計3本のインプラントが必要になります

通常であれば3本インプラントを適用するか、両隣を削って銀歯にするブリッジでの治療となります。

 

<治療計画>

 

今回は機能していないおやしらずが2本あったため自家歯牙移植を併用し、インプラントは1本としました。

現在術後7年以上経過しますが、自分の歯と同様に機能しています。

 

<治療後>

 

できるだけ自分の歯でいられることで長期的にいい状態を保ちやすいです。

 

<治療費用>

 

 

インプラント治療で約35万円(7年前当時)

 

copy right Aozora Dental clinic


TOP